「世界一受けたい授業」で備中松山城が「日本のマチュピチュ選手権」でてる。「さんじゅーろー」空耳ソングも発見されたそうな

7月9日放送、日本テレビの「世界一受けたい授業」に岡山県の備中松山城が「日本のマチュピチュ選手権」に登場していました。

(画像はイメージです)
これは、AIが海外の世界遺産と日本の有名観光スポットの「似ている度」を判定するという企画。
日本のマチュピチュといえば兵庫県の「竹田城跡」が有名ですが、備中松山城も負けていません。
そこに長野県の「下栗の里」も加わり、三つ巴の「日本のマチュピチュ」争奪戦が勃発。
果たして備中松山城は見事「日本のマチュピチュ」となれたのでしょうか!
結果は・・・TVerで!!
36:33秒あたりから。
あと、「備中松山城」と言えば、「猫城主 さんじゅーろー」も人気です。

どうやら「さんじゅーろー」空耳ソングが発見されたそうで、聞いてみると思ってた以上に「さんじゅーろー」でした。

YouTubeを漁ってみると、この「Garth Brooks – The Thunder Rolls」ライブ映像などありまして、会場が一体となった「さんじゅーろーォォォォー!!」にはワロテまいました。

ジワリと注目を集める「備中松山城」には今後も要注目ですね~。

 

スポンサーリンク
岡山おにさんぽのTwitter・Instagram・Facebookも是非ご覧ください。
話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク
岡山おにさんぽ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました