スポンサーリンク

Twitterで「つやま自然のふしぎ館」がバズってる。創立者の「脳みそ」が展示してあるそうな

Twitter上で津山市の「つやま自然のふしぎ館」がバズっていました。
あっ、内容はちょっと閲覧注意的なところがあるので、お食事中の方や「生々しいの苦手!」って方はご注意ください。
Twitterでは該当ツイートが「3万リツイート・130万いいね!」ほどになっており、かなり注目を浴びていました。
※1月16日12時時点。
恥ずかしながら私「おにさんぽ」も「つやま自然のふしぎ館?・・・はて?」というかんじでして、見てみると津山城のすぐ近くにあるようです。
動物の剥製や化石や鉱石などなど、なんと20,000点が常時展示されているんだそう。
そして何よりインパクトがあってバズった理由でもあるのが、入り口に創立者の脳みそがホルマリン漬けされていること。
↓閲覧注意なところあります。
ホルマリン漬け・・・(;・`д・́)…ゴクリ…
「珍しいのかなぁ?」と思って調べてみると、2019年に佐賀県の県立高校から見つかって、警察が調査するなど少しザワついたそうです。
もちろん「つやま自然のふしぎ館」の標本は許可された本物で、国内でも貴重な施設なんではないでしょうか。

ただ僕も知りませんでしたし、認知度としては伸びしろたっぷりの模様。

公式Twitterでは哀愁漂うツイートも。
口コミ情報を見てみると、入り口のインパクトのほか希少動物の剥製などかなり高め。

夏にはお化け屋敷より怖そうなこんな企画も!

えっ!・・・超楽しそう!!平気な種族

「このご時世だし行きづらい・・・」という方にオススメなのがGoogleストリートビュー。

津山といえばB’zの聖地だったり、B級グルメだったり、この前も「農泊 食文化海外発信地域(SAVOR JAPAN(セイバージャパン))」に認定されたってニュースになってました。
注目が集まりそうな津山市。
貴重な展示とスリルのある穴場スポットとして立ち寄ってみては!
施設情報
つやま自然のふしぎ館
住所:津山市山下98-1
公式サイト:http://www.fushigikan.jp/
公式Twitter
Googleマップ
岡山おにさんぽのTwitter・Instagram・Facebookも是非ご覧ください。
話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
岡山おにさんぽ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました