PR

大阪王将に「ご当地焼きそば」登場するみたい。岡山はやっぱりあれ

大阪王将が各都道府県の店舗ごとに「この街の焼きそば」を11月19日から発売開始するようです。

(画像提供:プレスリリース
このキャンペーンの特徴としてはその地域の食文化からインスピレーションを受けて、王将が地元食材を活用したメニューを提供するというもの。
北海道ジンギスカン、大阪の牛モツ・マヨネーズ・ソースなど「なるほど!」となるものがたくさんです。
そして気になる「岡山!」というとこちら。
「鶏とキャベツの高原焼きそば」
お!?なんだかわかるようなわからないような~。
説明を見ると、
モチモチ食べ応えのある生太麺を使用!太麺と香ばしく焼き上げた鶏胸肉・キャベツを濃厚な甘辛い味噌ダレで炒めた焼きそばに青ネギと鉄ラー油たっぷりと乗せたピリ辛で抜群にうまい1皿!!
と、あります。
あ~、ひるぜん焼きそばっぽいですねぇ!
ひるぜん焼きそば最近メディアにもたくさん登場していますし、他県の方からしたら「岡山の焼きそばと言えばこれ!」って認知されてきているのかもしれませんね!
ちなみにお隣広島はこちら。
全国だとこう。
岡山代表の気になる味は11月19日から販売開始なのでぜひ試してみては~。
スポンサーリンク
筆者情報
この記事を書いた人

岡山の人がギリギリわかるくらいの雑談ネタをたくさん発信しているゆるい情報サイト。岡山県内の開店閉店・グルメ・話題・イベント情報などを発信しています。SNS総フォロワー5.7万。ちょっと前、中の人が山陽新聞に掲載されました。

グルメ話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク