PR

【北区】ハーブの自動販売機があるらしい|西川沿い とりえもんがあるあたり

話題

最近ではいろんな自動販売機があるというのはこれまでも取り上げてきたところ。

ひんやり夏用マスク自動販売機はどこにある?|児島と倉敷に2カ所あるらしい
マスク不足に児島の渋谷商店がひんやり夏用マスクを自動販売機で販売開始。 児島のジーンズストリートと倉敷駅前の三井アウトレットパークの2カ所に設置。
「トライフープ岡山」と「岡山リベッツ」ロゴの自動販売機があるらしい|岡山市役所分庁舎待合所
9月30日、岡山市役所分庁舎待合所で「トライフープ岡山」と「岡山リベッツ」のロゴがデザインされた自動販売機が登場。トライフープ岡山はバスケットボール、岡山リベッツは卓球のプロスポーツチーム。トライフープ岡山のところで購入すると売上の一部が、岡山リベッツのところで購入すると利益の全部がチームの収益となるそうです。

またまた変わった自動販売機があると聞いて見てきました。

なんと採れたて新鮮なハーブの自動販売機。

場所はここ↓

こちらの自動販売機は、岡山市南区で農薬、化成肥料、動物性堆肥不使用、自然栽培でハーブを育てるHerb Fieldさんが設置したもの。

その種類も豊富でこんなにあります。

確かに自動販売機なら適温で保存できるからよさそう。

しかも、使い道もたくさんあるハーブがこんなに揃って手軽に買えるってもしかするとベストな販売方法かも・・・。

これを「イノベーション」と言うことを、おには知っている。

秋になると西川沿いで音楽系のイベントがたくさんあります。

いい音楽を聴いて、家ではハーブを楽しむというおしゃれな1日があなたを待っているかも。

スポンサーリンク
筆者情報
この記事を書いた人

2020年スタートした岡山の人がギリギリわかるくらいの雑談ネタをたくさん発信しているゆるい情報サイト。
・総記事数4000超
・月間約100万PV,約30万UU
・SNS総フォロワー6.2万
岡山県内の開店閉店・グルメ・話題・イベント情報などを発信しています。
中の人・ひと昔、山陽新聞に → https://onisanpo.com/wadai/37229/

話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク