スポンサーリンク

児島の「あじさいの壁」が見ごろに【おにさんぽフォト】

倉敷市児島の稗田南交差点近くにある「あじさいの壁」が見頃になっていました。

 

↓こちら。
6月といえば梅雨で蒸し暑い季節ですが、雨の中のあじさいがきれいな季節でもあります。
街のあちこち、ひょっとしたところであじさいが咲いていたりして、見入ってしまう方も多いのではないでしょうか。
そしてこの児島のあじさいの壁。
迫力がすごいです!

 

同じタイミングで来ていた小さな女の子が
「おっきい花束みたい!」って言ってました。

 

素敵な表現ですね。

 

僕は「おっきい要塞みたい!」って思ってました。

 

心の透明度に違いが出ますね。
この児島のあじさいの壁は、近所の住民の方が30年前くらいから手入れを始めたんだそう。

 

特にこの数年でインスタ映えするとしてSNSで話題に。
山陽新聞でも取り上げられていました。
個人で30年・・・「継続は力なり」ですね、なんか人生を教わります。
この日も写真を撮ってる方が多くいらっしゃいました。

 

ちょうどこの1週間くらいが見頃なんだそうです。
あじさいの花の色も年々違って、今年は白から青が目立つようです。

 

インスタやYouTube動画でもあじさいの壁の様子がたくさん見ることができます。

 

年々紫陽花の密度が上がってきてる気が。
ちょうど一番いいフォトスポットみたいなところは、あじさいの密がすごくて緑が見えないくらいになってました。

 

場所はだいたいこのあたり。
ちょっと距離を置いたときの見え方。

 

近くの大きな道路からはこんなかんじで見えると思います。

 

狭い道にあるのでお車の停車だけ気をつけながら、「児島のあじさいの壁2021年ver」機会があればご覧になってみては~。
フォト倉敷市話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
岡山おにさんぽ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました