昨日、アニメ「SSSS.DYNAZENON」(ダイナゼノン)で岡山の平田食事センターっぽいところが登場したみたい

2021年6月4日放送のアニメ「SSSS.DYNAZENON」(ダイナゼノン)第10話「思い残した記憶って、なに?」で岡山の「平田食事センター(ひらしょく)」みたいなところが登場したようです。
↑グーグルストリートビュー(2011年時点)
「SSSS.DYNAZENON」(ダイナゼノン)は、円谷プロの特撮ドラマ『電光超人グリッドマン』を原作とするアニメ。

 

5000年の時を経て現代に生き返った怪獣使いを名乗る謎の少年「ガウマ」が、東京の高校に通う「麻中 蓬」「南 夢芽」らと共に「巨大ロボット・ダイナゼノン」を駆使し、怪獣に戦いを挑んでいくストーリーです。
(↑平田食事センターがあったところの今。)

 

平田食事センターといえば、国道2号線沿い「岡山市南区箕島2816」に2015年まで営業をしていたお店。

 

岡山から倉敷へ車やバイクで移動するとき、「元気がでる食堂」の看板で覚えている方も多いと思います。

 
24時間営業でコンビニなど少なかった時代から深夜のトラックドライバーなどに重宝されたお店。
 
そのインパクトは見る人に強烈な印象を残すことで有名。
 

そんな平田食事センターっぽいところがダイナゼノンになぜ登場したのかは不明。(スタッフに岡山の人でもいたのかな?)
平田食事センターから左、倉敷方面を見るとこんなかんじ。
右(岡山方面)を見るとこんなかんじ。

 

真っ直ぐ行くと「みのるゴルフ妹尾」店を入ったところに、「たまごかけごはん祭り」グランプリの「夢王」が買える「たまご屋コーエイ」さんがあります。
岡山もアニメの舞台になったりすることが多く、聖地化することがあるのですが、この「ひらしょく」跡地って聖地化するのでしょうか?
平田食事センターっぽいところが出る第10話はアマゾンプライムビデオなどでチェックすることができます。
TVerでも現在、第9話が公開されているので、放送終了する6月10日以降チェックすることができるかもです。

 

突如登場した岡山の珍名所・・・せっかくなので見てみてはー。
0

コメント

タイトルとURLをコピーしました