倉敷玉島~浅口市金光町までの倉敷笠岡線1.1キロが開通するみたい。6月28日から

「倉敷笠岡線」の新しい道路が開通するようです。

こちら↓

ここはちょうど倉敷市玉島道口。

まっすぐ行くと浅口市金光町下竹のところまでが開通します。

新倉敷・玉島エリアから浅口・笠岡方面を移動する際に、もう少し南の国道2号線があります。

「倉敷笠岡線」が近隣の方の生活道路に加えて国道2号線からの抜け道として車が多い道路となっていました。

以前は、すれ違いも難しい区間もあり2002年から整備が進められていました。

岡山県は、開通することで安全性の向上や物流・人流の促進に資する道路になってくれることを期待とのことです。

6月28日に開通式典もあるようです。

振り返ると、玉島北中学校や建設中の作陽高等学校前の道路です。

まっすぐ行ったところの「船穂工区」も2025年開通を目途に開通工事が進んでいます。

開通したらイオンモール倉敷方面までも行きやすくなるのではないでしょうか!

スポンサーリンク
岡山おにさんぽのTwitter・Instagram・Facebookも是非ご覧ください。
まち
スポンサーリンク
スポンサーリンク
岡山おにさんぽ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました