最上稲荷周辺のお店開いてきてる2021【おにさんぽフォト】

毎年、特にカウントダウンや三が日たくさんの人が訪れる最上稲荷参道のお店の準備が進んできていました。
駐車場近くにたくさんの出店。
タコ焼き・焼きそば、たい焼きなど定番のものから、
ハットグ、オムそば、トルネードポテトなど「おっ!こんなんもあるんじゃ!!」って食べたくなるものたくさん。
5分の6お茶の自販機。↓
これで喉詰まりそうなグルメにもバッチリDA!
参道を登っていくと、両サイドのお店も開ける準備が進んできていました。
この参道は縁起物がたくさんあってお正月らしいキラキラしてる感じが好きですね~。
道は狭いんですが、それがまたレトロな雰囲気あって、お正月ならではの楽しみかと思います!
行ってみたのは12月31日のお昼ごろだったのでピークではないものの、たくさん人が訪れていました。
(©OHK)
例年にも増して悶絶級のデザインではないでしょうか。
おみくじのテントなんかも準備OK!
早く行きたくなる最上稲荷は、年末年始すごい車の渋滞になりますので、31日夜から1月3日朝まで交通規制も行われるそうです。

また新型コロナウィルス感染防止のために分散初詣も呼びかけられています。

この季節ならではのものなので、お時間がある際にゆるりと立ち寄ってみては~。
最上稲荷山妙教寺
住所:岡山市北区高松稲荷712
公式サイト:https://inari.ne.jp/
Googleマップ
筆者情報
この記事を書いた人

岡山の人がギリギリわかるくらいの雑談ネタをたくさん発信しているゆるい情報サイト。岡山県内の開店閉店・グルメ・話題・イベント情報などを発信しています。SNS総フォロワー3.5万。最近、中の人が山陽新聞に掲載されました。

スポンサーリンク
フォト岡山市
スポンサーリンク
スポンサーリンク
岡山おにさんぽ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました