【倉敷市】東町に「士水」って朝ごはんとお茶屋のお店できてる

グルメ

倉敷市東町に「士水」さんという朝ごはんとお茶屋(BAR)営業しているお店ができてました。

地図ではここ↓

住所は倉敷市東町1-21です。

唐箕の風車

「士水」さんは伝統的な食文化、一汁一菜をコンセプトに土間のまるでタイムスリップしたかのような店内。

築100年以上の古民家に小上がり席に半腰掛け席も味がある!

1月9日オープンしていたのだそうです。

営業時間は7時~11時の朝ご飯と、それ以降の14時までお茶屋さんとして営業しています。

いぐさ畳や緞通など地元・倉敷のものを置いているので気になるものがあればちょっと興味を持って見てみるとより楽しめそうです。

おしながきがこちら。

料理は体に良いものと、美観地区唯一の酒蔵「森田酒造」さんや大正14年創業「地酒 土手森」さん、「井筒屋」さんなど伝統を守り、繋いでいる方を応援したいという想いからこの地区のものを取り揃えています。

木桶醤油の玄米焼きおにぎり

頼んでみたのは「木桶醤油の玄米焼きおにぎり」です。

香ばしい香りに風味豊かな玄米と口の中で醤油の旨味が広がるフワッとした焼きおにぎり!

お醤油に「ここだけは!」と、福岡県糸島市のミツル醤油醸造元さんのものを使用していまして、朝ごはんには、削りたてフワフワのかつお節とご飯に一緒にといった具合。

もうそれを聞いただけで、「行かなきゃ」と、使命感に駆られました。

店内でお醤油も販売していて、買って帰る方もいらっしゃるそうですよ。

お店から右を見ると倉敷中央病院の方へ。

左を見ると倉敷市民会館などがあります。

古き良き倉敷の雰囲気を味わいに行ってみては。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

基本情報

店名 士水
住所 倉敷市東町1-21
営業時間 11:00〜14:00
定休日 水曜日
SNS 公式Instagram
※店舗情報、記事内に掲載している商品、価格等は取材時点のものです。

岡山おにさんぽでは読者さんからの情報提供を待ってます!
おにさんぽと一緒に岡山情報を充実させませんか?

お店ができた!あそこで工事してる!などなど

岡山に関することならジャンルはなんでもOKです!


★情報提供はこちら★

スポンサーリンク
筆者情報
この記事を書いた人

2020年スタートした岡山の人がギリギリわかるくらいの雑談ネタをたくさん発信しているゆるい情報サイト。
・総記事数4000超
・月間約100万PV,約30万UU
・SNS総フォロワー6.5万
岡山県内の開店閉店・グルメ・話題・イベント情報などを発信しています。
中の人・ひと昔、山陽新聞に → https://www.sanyonews.jp/article/1353321

グルメ倉敷市開店・閉店
スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク