【倉敷市】紀念病院ちかくに「コックオパン」ってチキンとパンのお店できてる

倉敷紀念病院の北側すぐに「Coq au pain(コック オ パン)」さんというチキンとパンのお店がオープンしています。

地図ではここ↓

住所は倉敷市中島828-1都市開発ビル1階です。

「“パン”と“チキン”のお店ってなんだか珍しいな~」と思ったら、なんとパンを焼くのはスイスとフランスのハーフであるダニエル・ハウデベルトさん。

スイスで15年・ニュージーランドで10年、ニュージーランドでは2019年「ベストオブベーカー」で準優勝されたご経歴をお持ちのパン職人さんなんだそうで、すごー!!

店内にはそんなダニエルさんのヨーロピアンブレッドがたくさん!

岡山ってホントにいろんなパン屋さんがあるのですが、ここまでたくさんのヨーロッパ系のパンに囲まれるのは新鮮です。

店内は香ばしいフワっとした香りが漂い、ライ麦・小麦などハード系のパン好きな方には天国。

ヨーロッパではローストチキンの肉汁をバゲットに付けて食べるスタイルなんだそうで、本場のスタイルをぜひ堪能してみてください!

そんな中、日本発祥の背徳パン「あんバター」は海をも超える!

フィグ&ナッツブレンドと、日欧奇跡のコラボレーションも実現していました。

ローストビーフ(Sサイズ500円・Lサイズ890円)

そんなご機嫌なお惣菜パンの中で買ってみたのは、

ローストビーフ(Sサイズ500円)です!

食べてみると、新鮮でみずみずしくシャキシャキのサラダが圧巻!

アイオリソースのまろやかさやパンチにベービーリーフ、レッドオニオン、チェダーチーズ、トマト。

それからローストビーフを噛み応えのあるライ麦を使ったバゲットに挟んだ盛りだくさんな人気商品!

お惣菜パンというか、フレンチレストランの作り立てサラダとバゲットを一緒に食べてるようなフレッシュさでした!

お店から右を倉敷紀念病院や2号線の中島南交差点。

左を見ると、歩道橋がすぐ近くで「スターバックス コーヒー 倉敷中島店」「TSUTAYA中島店」「天満屋ハピーズ 倉敷中島店」のあるあたりへ。

パン屋さんが多い岡山に、これまた嬉しい実力派店のオープン。

「海外で食べたあのパン好きなんよな~」って方にはぴったりのお店かと。

普段とは違うスタイルのパンを楽しんでみては~!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

基本情報

店名 Coq au pain(コック オ パン)
住所 倉敷市中島828-1都市開発ビル1階
営業時間 月〜金 11時〜19時 土曜日 11時〜14時
定休日 日曜日
SNS Instagram

岡山おにさんぽでは読者さんからの情報提供を待ってます!
おにさんぽと一緒に岡山情報を充実させませんか?

お店ができた!あそこで工事してる!などなど

岡山に関することならジャンルはなんでもOKです!


★情報提供はこちら★

スポンサーリンク
筆者情報
この記事を書いた人

岡山の人がギリギリわかるくらいの雑談ネタをたくさん発信しているゆるい情報サイト。岡山県内の開店閉店・グルメ・話題・イベント情報などを発信しています。SNS総フォロワー5.7万。ちょっと前、中の人が山陽新聞に掲載されました。

倉敷市開店・閉店
スポンサーリンク
スポンサーリンク
岡山おにさんぽ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました