【倉敷市】イオンモール倉敷すぐ近くに「Boulangerie 太郎左衛門」ってパン屋さんオープン。4月28日

イオンモール倉敷近くに「Boulangerie 太郎左衛門」さんと言うパン屋が4月28日オープンします。

地図ではここ↓

住所は倉敷市酒津2761-1です。

プレオープン時の様子で、グランドオープンまで変わっているかもしれませんがこちら。

木のぬくもり感じられる落ち着いた古民家の雰囲気です。

ハード系のパンがズラッと並び、こちらは北海道産石臼挽き小麦と⁡北海道産石臼挽きライ麦で作った⁡バゲットカンパーニュ。

小麦にこだわった丁寧なパンが特徴的!

店主さんは京都など他県のベーカリーで働かれた経験があるんだそうで、本格派かつおしゃれパンが並んでいます。

「オリーブのバトン」はバゲット生地にオリーブを⁡丸ごと包み、カリッとジュワッとなオリーブ風味が感じられる一品。

それからお惣菜パン「めんたい高菜ペペロンチーノ」、

「野菜フォカッチャ」や「クアトロフォルマッジ」などなど。

「太郎左衛門」さんの食パンは、水分が多くしっとりとした食感で初日はそのまま、翌日以降に焼いて食べるのがオススメな高級食パンスタイルでどうぞ!

お腹が空いてたので、その場で買ってみたのは「野菜フォカッチャ」と「めんたい高菜ペペロンチーノ」!

「お酒と合うようなパン」って教えて頂いて、食べてみた一発目の感想が「お酒と合う!」(ひねりなし)

高菜や明太子のしょっぱさやカリカリ感、ハード系パンの噛み応えや野菜そのものの甘さなど、ワインをチビチビ飲みながらじっくり楽しみたい大人な美味しさ~!

小麦も風味豊かで、いやぁ…めっちゃ美味しいッス!

グランドオープンのメニューは上記の通り。

これからもパンのラインナップが楽しみです!

お店から右を見るとこちら。

左はこちら。

見ての通り細い道なので、お車でお越しの際はご注意ください。

画像右・歩行者用の橋を渡るとイオンモール倉敷がすぐ近くの位置関係です。

ちょうど倉敷笠岡線からイオンモール倉敷方面に入ってすぐ右に曲がって左に入った先にお店はあります。(→ お店のInstagram道順紹介

ちなみにお店の名前は、日本で一番最初にパンを焼いたとされる「江川太郎左衛門」から引いてきた名前。

一度聞いたら忘れないと思いますので、パン好きの方はぜひ立ち寄ってみては!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

基本情報

店名 Boulangerie 太郎左衛門
住所 倉敷市酒津2761−1
営業時間 7:00〜無くなり次第
定休日 不定休※要Instagram確認
駐車場 4台
SNS 公式Instagram

岡山おにさんぽでは読者さんからの情報提供を待ってます!
おにさんぽと一緒に岡山情報を充実させませんか?

お店ができた!あそこで工事してる!などなど

岡山に関することならジャンルはなんでもOKです!


★情報提供はこちら★

スポンサーリンク
筆者情報
この記事を書いた人

岡山の人がギリギリわかるくらいの雑談ネタをたくさん発信しているゆるい情報サイト。岡山県内の開店閉店・グルメ・話題・イベント情報などを発信しています。SNS総フォロワー5.7万。ちょっと前、中の人が山陽新聞に掲載されました。

倉敷市開店・閉店
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク