スポンサーリンク

【倉敷市】美観地区に商業施設!「倉敷SOLA」ができるみたい

倉敷市の美観地区に大きな商業施設ができるみたいです。

(画像提供:プレスリリース

それが「倉敷SOLA」。
こちらの施設のコンセプトは「未来へかける倉敷SOLA」
倉敷のものづくりを衣食住で体感できる施設です。
店舗このように↓
デニムストア / 青木被服  Web: https://www.aokihifuku.co.jp
洋食レストラン / 倉敷洋食バラトン Web: https://creationbonds.com/balaton/
宿泊施設 / 滔々 Web: https://toutou-kurashiki.jp
足袋シューズ / 丸五 Web: https://marugo-online.jp/shop/e/eKURASOLA
日本料理店 / 雲 INSTAGRAM: @kumo_nihonryouri
広場 / みんげい広場 URL: https://www.kurashiki-sola.jp
と、倉敷らしさを感じられる面々。
地元の食材を使用した洋食・和食のレストランと料理店。
デニムと足袋シューズなど繊維のまち倉敷らしさも!
また、宿泊施設「滔々」は3部屋のみ、各室1日1組貸切、素泊まりで民藝文化を体感できる宿。
倉敷SOLAができるのは地図ではここ。

住所は倉敷市中央1丁目4−13。

倉敷中央通りから美観地区に入ると観光案内所から少し南に行ったところです。
美観地区は最近を新しいお店がどんどん増えていますね!


美観地区に燻製屋「とののベーコン。」できてる。コーヒースタンドも併設のお店
倉敷市の美観地区に「とののベーコン。」さんができていました。 「とののベーコン。」さんといえば、岡山市の奉還町に燻製工場があったり、問屋町に新しく出店したりしている燻製屋さん。 当然お店の中には、 ピーチポークや、 イベリコ豚、 スモークサーモン、チーズ、ソーセージなど並んでいて、近く を通った方の注目度も高い様子で

倉敷美観地区に「とろり天使のわらび餅」がオープンしてる
倉敷市美観地区に「とろり天使のわらび餅」がオープンしていました。 こちらのお店がオープン予定なのは以前も 記事 にしてみました。 美観地区らしい和テイストの外観でいいかんじですね。 地図ではここ。 住所は倉敷市本町13-22。 お店から左に行くと倉敷中央病院がある
「本町通りなど幅広いエリアに新しいお店増えてるな~」と、思ったら「倉敷SOLA」は倉敷川沿いに「ドドンッ!」とオープン。
オープンは4月28日予定。
観光客の多い方も多い美観地区ですし、より倉敷らしさが際立つ商業施設で楽しんで頂けるのでは!
岡山民としても憩いの空間となりそうですね。
それでは!
施設情報
倉敷SOLA
住所:倉敷市中央1丁目4−13
公式サイト:https://www.kurashiki-sola.jp/
岡山おにさんぽのTwitter・Instagram・Facebookも是非ご覧ください。
倉敷市開店・閉店
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
岡山おにさんぽ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました