PR

JR西日本が新幹線や在来線の計画運休を発表。8月15日、台風7号の影響で

情報提供

JR西日本から、8月15日に見込まれる台風7号の接近で、山陽新幹線や在来線の計画運休が発表されました。

JR西日本の公式サイト↓

中国エリア 運行情報:JR西日本列車運行情報
...

岡山県に影響がある所ですと、

山陽新幹線
新大阪-岡山間での始発列車から終日、運転を取り止め
岡山-博多間は運転本数を減らして運転

在来線
因美線・伯備線・姫新線・山陽本線・瀬戸大橋線・赤穂線・瀬戸大橋アンパンマントロッコで運転の取りやめ情報が出ており、岡山・福山地区でも運転を取り止める可能性が示唆される記載があります。

記事執筆時の14日時点で気象庁のサイトによると岡山にはまだ注意報が出ているのみですが、状況によって変わるので最新情報をご確認ください。

その他、河川の状況も「岡山県 河川カメラ」や「国土交通省 川の防災情報」などで確認できます。

▷高速道路状況
ハイウェイ交通状況(NEXCO西日本:アイハイウェイ)

ご自身に必要な最新情報をチェックするのに公式サイトをお役立てください。

8月15日はお盆期間ではありますが、外出には細心の注意を払ったり、万が一を見越しておうちにいるのが無難かもしれません。

おかやま防災ポータル

スポンサーリンク
筆者情報
この記事を書いた人

2020年スタートした岡山の人がギリギリわかるくらいの雑談ネタをたくさん発信しているゆるい情報サイト。
・総記事数4000超
・月間約100万PV,約30万UU
・SNS総フォロワー6.5万
岡山県内の開店閉店・グルメ・話題・イベント情報などを発信しています。
中の人・ひと昔、山陽新聞に → https://www.sanyonews.jp/article/1353321

情報提供
スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク