【倉敷市】「⑤Deli Ojigadake (マルゴデリ オウジガダケ)」の「プリンアラモード」【おにさんぽグルメ】

カフェ・喫茶店

「⑤Deli Ojigadake (マルゴデリ オウジガダケ)」さんの夜カフェに行ってみました。

過去記事<a href=httpsonisanpocomopen44806 title=>倉敷市マルゴデリオウジガダケがオープン瀬戸内海を一望できる絶景カフェ<a>より<br><a rel=noopener href=httpstwittercomintenttweettext=E38090E58089E695B7E5B882E38091E3808CE3839EE383ABE382B4E38387E383AAE382AAE382A6E382B8E382ACE38380E382B1E3808DE3818CE382AAE383BCE38397E383B3EFBC81E780ACE688B8E58685E6B5B7E38292E4B880E69C9BE381A7E3818DE3828BE7B5B6E699AFE382ABE38395E382A7url=https3A2F2Fonisanpocom2Fopen2F448062Frelated=onisanpo1 target= blank><a>

地図ではここ↓

住所は倉敷市児島唐琴町1421−8です。

「⑤Deli Ojigadake (マルゴデリ オウジガダケ)」さんは王子が岳レストハウスに2023年6月オープンした瀬戸内海が一望できる絶景カフェ。

2月は夜カフェをしている日がありまして、最終日に行ってみ、、、

こわい~

街灯のない夜の山頂はド迫力な様子が広がっております。

そうです。この日は、あいにくの雨(嵐?)。

駐車エリアから数十メートルですが、煌々と照らされた明かりが某アクションホラーゲームのセーフルームのような安心感さえあります。

店内こちら。

お昼とは打って変わって照明が灯ったムーディーな店内。

景観を妨げないというコンセプトは統一されていて、BGMなど人の手が入るところは控えめに言って最高。

ちなみに、外に出ると何も見えません。(↑動画です)

霧に室内の明かりが反射してる様子。

お昼との対比。

天気が良ければ瀬戸大橋のライトアップや坂出の夜景まで見えるんだそう。

じゃあなんで行ったのかと言いますと、この日からスタートした新メニューが登場しています。

それがこちらプリンアラモードです!(※この日の特別メニューです)

こちらはゲストの方からの助言で誕生したもので「⑤Deli Ojigadake (マルゴデリ オウジガダケ)」さんのみで提供予定。

食べてみると、癒しの自然派固めプリン!

昔懐かしいような甘さで、美しき瀬戸内海を見ながら食べるのが画になるプリンの予感がしました。

「これで夜景が見えたら最高だったな」と思ったんですが、台風が来たときの学校というか、霧に包まれた様子もこれはこれで非日常空間。

改めてすごいところにあると実感した「⑤Deli Ojigadake (マルゴデリ オウジガダケ)」さんでした。

時々イベントもしているので、すでに来た事ある方もいろんな表情のお店を楽しんでみては!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

基本情報

店名 ⑤Deli Ojigadake(マルゴデリ オウジガダケ)
住所 倉敷市児島唐琴町1421-8 王子が岳レストハウス内
営業時間 9:00-17:00※食材無くなり次第閉店
店休日 金曜日(+不定休)
SNS 公式Instagram
※店舗情報、記事内に掲載している商品、価格等は取材時点のものです。

岡山おにさんぽでは読者さんからの情報提供を待ってます!
おにさんぽと一緒に岡山情報を充実させませんか?

お店ができた!あそこで工事してる!などなど

岡山に関することならジャンルはなんでもOKです!


★情報提供はこちら★

スポンサーリンク
筆者情報
この記事を書いた人

2020年スタートした岡山の人がギリギリわかるくらいの雑談ネタをたくさん発信しているゆるい情報サイト。
・総記事数4000超
・月間約100万PV,約30万UU
・SNS総フォロワー6.5万
岡山県内の開店閉店・グルメ・話題・イベント情報などを発信しています。
中の人・ひと昔、山陽新聞に → https://www.sanyonews.jp/article/1353321

カフェ・喫茶店倉敷市
スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク