「あしたの夏二郎」の「小ラーメン」【おにさんぽグルメ】

実際に食べに行っておいしかったお店を紹介する「おにさんぽグルメ」。
今回食べたのは、水島コンビナートが近くにある倉敷市神田「あしたの夏二郎」「小ラーメン(800円)」(税込)です。
※価格は2021年5月2日確認時点

 

岡山、特にこの水島付近には珍しい二郎系のお店。

 

ここは以前、オープン情報として記事にしています。
行ってみた5月2日は夜のオープン18時からすでに並んでる人がいて、
オープン日4月25日の開店時間には100人以上並んだんだそう!

 

お店に入ると、まず手を消毒してから発券機で買います。
「小ラーメン」でも麺が200グラムなので、普通のラーメン屋さんの大盛りぐらいあります。(画像は200グラム)

 

もちろん300や400グラムを頼まれるお客さんもいらっしゃいます。

 

そこからカウンターで「ニンニクいれますか?」と、聞かれるのでお好みのトッピングをします。

 

大ラーメン・全部マシ~などしてる方もいて見てて震えました。

 

今回は二郎系初心者なので「ニンニクあり、アブラ多め」。

 

それでも食べ切れるか緊張感がありました。
麺は太麺。
ドカンと乗ったもやしやキャベツなど野菜にニンニクがガツンと効いた豚骨スープは、まさに二郎系!

 

ボリュームは普通のラーメン屋さんより多めですが、食べた後は達成感。

食べ終わってお店を出たあとも列はできていました。

 

駅近な立地でもないのに人気がすごいです。
お店情報
あしたの夏二郎
住所:倉敷市神田2丁目7-56
公式Twitter:公式Instagram
0

コメント

タイトルとURLをコピーしました