岡山市のコロナ対応事業者応援金給付事業の申請がスタート

2021年5月17日より岡山市のコロナ対応事業者応援金の申請期間がスタートしました。

こちらは岡山市内の中小・小規模事業者で新型コロナウィルス感染症の影響により売り上げが減少している事業者さんへ給付金を支給する制度です。※条件あり

 

支給対象者が商工業者、医療法人など、農林漁業者などで少し条件が変わってきますが、商工業者を例に見ると以下の3点に当てはまる方が対象となります。

1.主たる事業所が岡山市内にある中小企業者又は小規模事業者
2.新型コロナウイルス感染症の影響により、令和3年1月、2月または3月のいずれか1か月(以下、対象月という)の売上が令和元年(平成31年)又は令和2年の同月(以下、基準月という)比で、30%以上減少していること。
3.今後も事業を継続する意思があること。
引用:岡山市HP

こちらの詳しいパンフレットは区役所等の出先機関や岡山市のホームページでパンフレット・申請書のPDFがダウンロードできます。

申請は郵送のみの受付。

令和2年5月から申請ができた事業継続支援金に近いイメージです。

また、国の「一時支援金」や県の「岡山県飲食店等一時支援金」と重複して受給することもできます。

国や県の「一時支援金」より幅広い範囲の事業者さんが対象となるのでご確認ください。

 

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました