スポンサーリンク

岡山の緊急事態措置期間はじまる。

2021年5月16日、岡山県で緊急事態措置期間が始まりました。
駅前の桃太郎大通りにある看板にも「緊急事態宣言 発令中」の看板が出ていました。

 

今回の発令に伴い、県内の飲食店は営業時間を午後8時までの時短と、酒類やカラオケ設備を提供する店には休業要請が出されています。
上記のページによると、飲食店などの時短営業は遅くとも5月17日から、大規模集客施設などの時短営業または休業は18日からの行ってもらうよう記載がありました。

 

16日は日曜日でしたが岡山市中心部の人出はすでに少ない印象でした。

 

店舗にも時短や休業に応ずる張り紙をしたところが。

 

今回の緊急事態措置は月末までを予定。
協力金のお知らせページも更新されていました。
関連記事
岡山県がコロナ感染状況「ステージ4」に。「まん延防止」を国に要請、岡山市・倉敷市全域で時短要請
5月12日、新型コロナウイルス対策本部会議が行われ、新型コロナウィルス感染状況が「ステージ4(爆発的感染拡大)」に引き上げられたほか、国へ「まん延防止等重点措置」の適用を国に要請し、岡山県民へ新しい協力要請の発表がありました。その期間の時短要請協力金の概要も更新されていました。岡山県時短要請協力金(第2期:5月14日~

岡山市が独自の給付金「岡山市コロナ対応事業者応援金」創設へ
岡山市が売り上げ減少した事業者へ向け独自の給付金「岡山市コロナ対応事業者応援金」の創設を予定しているとのことです。5月10日の令和3年度5月補正予算案について「市長定例記者会見」で発表されました。動画の7分30秒~より「岡山市コロナ対応事業者応援金」の説明があります。国の「一時支援金」や「岡山県飲食店等一時支援金」への

岡山市北区学南町にPCR検査センターできてる。コロナに不安を感じる個人・団体が対象
2021年4月22日、岡山市北区学南町にPCR検査センターができていました。東京・京都・大阪・兵庫は緊急事態宣言も発令される可能性も出て来てたり。岡山県総合グラウンドやシティライトスタジアム、岡大入口交差点の前です。出張帰りや帰省の前に家族への感染が不安な方や何か集まる行事がある団体様の利用を想定しているんだそう。
岡山おにさんぽのTwitter・Instagram・Facebookも是非ご覧ください。
コロナ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
岡山おにさんぽ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました