スポンサーリンク

岡山の緊急事態宣言が6月20日で解除。リバウンド防止強化期間へ

2021年5月16日より発出されていた緊急事態宣言が6月20日で解除されるとの発表がありました。

発表のあった6月17日、岡山県の新規感染者は4人となりました。

全国で緊急事態宣言措置が発出されていた10都道府県。
沖縄県の緊急事態措置継続となりますが、その他9つの都道府県は解除となります。

 

北海道、東京、愛知、大阪、兵庫、京都、福岡の7都道府県は「まん延防止等重点措置」に移行となります。

 

岡山と広島は「まん延防止等重点措置」も外れます。


また、本日行われた第44回岡山県新型コロナウイルス感染症対策本部会議では緊急事態宣言解除後の1か月「リバウンド防止強化期間」となることが発表されました。

主な内容の一部として、

●県民
・外出は感染拡大前から5割削減の要請
・感染拡大地域との往来は避け、移動後の2週間は体調管理に気をつけるよう要請
・会食は家族や毎日顔を合わせている人たちと、4人以下で2時間以内になるように要請
●飲食店等への要請(岡山市)
・5時~21時までの営業時間短縮要請
・酒類提供は11時~20時までの要請
などです。
期間は6月21日から7月20日。
時短要請協力金(第4期)も予定されています。
↓詳細資料。(6月17日時点)
https://www.pref.okayama.jp/uploaded/life/723924_6572444_misc.pdf
岡山おにさんぽのTwitter・Instagram・Facebookも是非ご覧ください。
コロナ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
岡山おにさんぽ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました