スポンサーリンク

下中野の備長扇屋と元祖台湾カレーがコラボしてる

岡山市北区下中野にある「備長扇屋 岡山下中野店」でこんな張り紙がありました。

 

↓こちら。
なんと名古屋発祥で人気の「元祖台湾カレー」が食べられるそうです。
元祖台湾カレーと言えば、台湾まぜそば「麺屋はなび」の監修のもと作られた新感覚のカレー。

 

最近台湾〇〇ってたくさん見聞きようになりましたね。

 

だけど、そもそも台湾要素って何?

 

って思ってちょっと調べてみると、唐辛子とひき肉のミンチを使ったのが台湾〇〇に当たるんだそう。
その台湾ミンチの発祥は名古屋の老舗「中国台湾料理 味仙」。

 

そちらのご主人が台湾出身の方で、台湾ミンチを乗せて作った激辛ラーメンが「台湾ラーメン」として広まったことにルーツがあるみたい。

 

なるほど。

 

台湾ラーメン「味仙」→台湾まぜそば「麺屋はなび」→元祖台湾カレーという流れですね。
また、備長扇屋さんと言えばリーズナブルでおいしい焼き鳥がメインのお店。

 

台湾要素、まぜそば家からのカレーメニュー、焼き鳥屋さんとコラボ。

 

いいですね!

 

こーゆー情報量多い感じ、大好きです!
張り紙によると5月7日から提供がスタートしているみたいです。

 

カレー大學学長・株式会社カレー総合研究所代表の井上岳久さんによると味の変化も楽しめるんだそう。

 

カレー好きな方・辛いもの好きの方・ぜひ立ち寄ってみては~。

 

場所はここ↓
住所は岡山市南区下中野1−2。
お店から左を見るとこんなかんじ。

 

この道をまっすぐ行くと、「スターバックス コーヒー 岡山青江店」や「大日亭 青江店」があるあたかりに。
お店から右を見るとこんなかんじ。

 

この道を進むと「ベスト電器 岡山本店」や右折すると一蘭 岡山下中野店があります。
お店情報
備長扇屋 岡山下中野店
住所:岡山市南区下中野1−2
岡山おにさんぽのTwitter・Instagram・Facebookも是非ご覧ください。
話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
岡山おにさんぽ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました