【南区】55万球のヒガンバナ 児島湖花回廊プロジェクトが始まっている2020

児島湖花回廊お祭り広場でヒガンバナ見学会が始まっています。
 9月下旬に急に咲き始める彼岸花。
先日、百間川沿いの様子の記事にしたところ。
春には河津桜の名所となる児島湖花回廊。
秋には55万球の彼岸花が一斉に咲き始めます。
広場ではジブリのピアノ曲も流れていて幻想的だったり、ポップな感じだったり。
開催初日の9月26日の様子ではまだ咲いてない彼岸花も目立ち、見頃はあと数日後とのこと。
 
それでも場所によってはこんな赤い絨毯が広がっていました。
珍しい白の彼岸花も咲いていました。
花言葉は「また会う日を楽しみに」、「思うのはあなた1人」らしい。
ちなみに赤い彼岸花の花言葉は「情熱」「再開」「独立」などです。
場所はここ↓
入場は無料で、入り口でコロナ対策の連絡カードの記入と検温が必要です。
混み合うかもしれないので、ヒガンバナ見学会のPDFを印刷して記載しておくと早いかも。
期間:9月26日~9月30日(9:00~15:00)
場所:児島湖花回廊おまつり広場
公式サイト:http://www.kojimako-hanakairou.jp/
0

コメント

タイトルとURLをコピーしました