「笑点」新メンバーの立川晴の輔は作陽高校出身

「笑点」新メンバーに選ばれた落語家・立川晴の輔さんは作陽高校出身のようです。

ソースはこちら↓

立川晴の輔プロフィール
...

出身は兵庫県。

高校で津山の作陽高校、その後に東京農業大学を卒業となっています。

立川晴の輔さんは、林家木久扇さんの後任として大喜利の新メンバーに選出されました。

立川流としては「笑点」レギュラーメンバーが立川談志さん以来55年ぶり。

周りの落語家からも立川流の真打審査を通り抜けていることなど、かなり評価も高いようです。

いや~、聞けば聞くほど大ニュースですね~!!

過去には岡山県内で独演会やイベントでも来岡・来津しているので、すでにご存じの方は今更かもしれませんが、岡山ゆかりの方の活躍は嬉しい限り。

「笑点」を見るのもまた1つ楽しくなるんじゃないでしょうか!

岡山おにさんぽでは読者さんからの情報提供を待ってます!
おにさんぽと一緒に岡山情報を充実させませんか?

お店ができた!あそこで工事してる!などなど

岡山に関することならジャンルはなんでもOKです!


★情報提供はこちら★

スポンサーリンク
筆者情報
この記事を書いた人

岡山の人がギリギリわかるくらいの雑談ネタをたくさん発信しているゆるい情報サイト。岡山県内の開店閉店・グルメ・話題・イベント情報などを発信しています。SNS総フォロワー5.7万。ちょっと前、中の人が山陽新聞に掲載されました。

話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク