岡山の女子高生がすごい!就実女子バレー部と作陽女子サッカー部がシード校撃破&決勝進出

2021年1月7日、岡山は半端ない強風に見舞われる中、スポーツのシーンで岡山の女子高生が大活躍中です。

就実高校女子バレー部

2021年1月5日から全日本バレーボール高等学校選手権大会(春校バレー)が行われており、1月7日の女子準々決勝ではシード校の金蘭会高校(大阪)と激突。

 

2018年19年に連覇を果たした強豪校。

岡山県代表の就実高校はその試合ストレート勝ちを収めます。
これによりベスト4が決定。
明後日の1月9日、古川学園(宮城)と決勝の舞台をかけ激突します。

作陽高校女子サッカー部

全日本高校女子選手権大会は1月7日、神戸市のノエビアスタジアム神戸で準決勝が行われ、大阪の大商学園高校にPK戦の勝利。

1月10日に行われる決勝戦に駒を進めました。

 

決勝戦の相手は2連覇を狙う静岡の藤枝順心高校。

「おに」が寒くてブルブル震えている最中にこの大活躍・・・岡山の女子高生半端ねぇ。

 

全国の準決勝や決勝の舞台なんてなかなか立てるものじゃありません。

しっかり楽しんで、自分たちのプレーができるよう応援してます~。
0

コメント

タイトルとURLをコピーしました