【倉敷市】くらしき きらめきのみちイルミネーション開催中

 2020年11月3日より倉敷駅前の北ペデストリアンデッキからアリオ側の南デッキ、倉敷みらい公園まで約15万球のLED電球でライトアップされています。

11月に入って岡山の紅葉が綺麗になってきました。

岡山駅や倉敷駅の駅前では一斉にイルミネーションの点灯式が。

今年も冬が来るんだなぁと言う雰囲気に。

倉敷市では駅前のライトアップを「くらしき きらめきのみち」として来年の2月14日まで開催するみたい。

こちら駅の南側。

駅前ロータリーの花時計がイルミネーションライトアップされています。

そこからJR倉敷駅北ペデストリアンデッキに向かうとアンデルセン広場にあるからくり時計がとっても幻想的な雰囲気に。

アリオ倉敷のほうに歩いて行って三井アウトレットパーク内どっちがすごいことになっていました。


こちらは倉敷市の花、藤をイメージしたイルミネーション。


こんなかんじで柔らかく点滅しています。

水面にうつる白壁とデニムの森エリア。

イベント概要
くらしき きらめきのみち
期日:令和2年11月3日(火曜日・祝日)~令和3年2月14日(日曜日)
時間:毎日17時〜23時
場所:倉敷みらい公園, JR倉敷駅北ペデストリアンデッキ, JR倉敷駅南デッキ・花時計
公式サイト:https://www.city.kurashiki.okayama.jp/26447.htm

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました