PR

B’zの稲葉さんが声優初挑戦するみたい。アニメ映画「SING/シング:ネクストステージ」のクレイ・キャロウェイ役

B’zのボーカル稲葉浩二さんが米アニメ映画「SING/シング:ネクストステージ」で声優に初挑戦するそうです。
(画像は特に関係ない津山の画像)
2017年に公開された映画「SING/シング」の続編で、稲葉さんが演じるのは伝説のロックスターのライオン「クレイ・キャロウェイ」役。
日本語吹き替え版のYouTube予告編では稲葉さんが声で当てられたものが公開されています。
B’zの曲を聞き慣れた岡山民も、稲葉さんの演技は新鮮なんではないでしょうか!
映画は3月18日公開です。

公式サイトを見ますと、岡山では「イオンシネマ岡山」「TOHOシネマズ岡南」「岡山メルパ」「MOVIX倉敷」で上映されます。

字幕版、日本語吹き替え版ともに超豪華なので楽しみですね~!

スポンサーリンク
筆者情報
この記事を書いた人

岡山の人がギリギリわかるくらいの雑談ネタをたくさん発信しているゆるい情報サイト。岡山県内の開店閉店・グルメ・話題・イベント情報などを発信しています。SNS総フォロワー5.7万。ちょっと前、中の人が山陽新聞に掲載されました。

話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク