PR

倉敷でウーバーイーツが使えるようになるみたい|岡山市に続き県内2カ所目

人気の出前代行サービスUber Eatsより倉敷市がサービス提供エリアとなることが発表されました。

岡山市は2020年3月よりサービス提供エリアとなっており、倉敷市エリアは県内2カ所目のエリア。

開始は10月20日から。

岡山市の例だとカツ丼野村や四川料理の又来軒など地元料理やエスニック、マクドナルドなどのファーストフードまで利用可能店舗があります。
倉敷市の利用可能店舗はまだ発表されてないものの40店舗以上と記載があります。(10月7日現在)

気になるいるエリアは倉敷市駅周辺となるようです。

北は倉敷北病院、南は笹沖の交差点くらいまで。
西は球場前駅から東は倉敷市北中学校くらいまでとなっております。
コロナ禍でデリバリー需要の高まる中、嬉しいサービスのスタート発表となりました。
サービス概要
サービス開始:2020 年 10 月 20 日(火)  9:00
通常営業時間: 9:00 ~ 24:00(レストランパートナーによって異なる)
レストランパートナー数: 計 40 以上
配送手数料: 全てのご注文に対し配送手数料(50円から)と10%のサービス手数料がかかります。またご注文金額 700 円 未満のご注文には、少額注文における手数料が別途 150 円かかります。
サービスエリア:倉敷市の一部地域(倉敷市駅周辺)
スポンサーリンク
筆者情報
この記事を書いた人

岡山の人がギリギリわかるくらいの雑談ネタをたくさん発信しているゆるい情報サイト。岡山県内の開店閉店・グルメ・話題・イベント情報などを発信しています。SNS総フォロワー5.7万。ちょっと前、中の人が山陽新聞に掲載されました。

話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク