藤井風さんの「旅路」MVに東岡山駅らへんが写ってるみたい

気になったものを写真におさめる「おにさんぽフォト」。

今回は東岡山駅周辺です。


岡山県出身のミュージシャン藤井風さんの最新曲「旅路」のMVが岡山県の里庄町や岡山城東高校で撮影されたのは有名な話。

その中でちらっと東岡山駅周辺の情景も映っていました。

だいたい57秒くらいから連続するシーンで最初に出てくる特徴的なタンク。

こちらは三陽商事株式会社さんの工場で、食品工業向けのアミノ酸液を作っています。

アミノ酸は台所でコトコトやっているイメージだったので、昔はじめてこの大きなタンクを見た時は衝撃でした。

城東高校生の自転車置き場。

駅にほど近いところにあって、ここから学校まで乗っていく生徒が多いみたい。

ほかにもちらっと登場する細かい描写も。

 

ちょうど国道250号線の宍甘交差点から東岡山駅へ向かうあたりにあります。

 

 

そういえば、藤井風さんの「帰ろう」には「国道沿いで別れ」と言う歌詞が出てきますよね。

里庄町には、国道2号線と言う大きな道路が通っていますが、この国道250号線も学生がたくさん登下校しているので近い情景が浮かびます。

以前、テレビ番組でプロデューサーのYaffleさんが東京の人にはこの情景がわかんないと言ってまして、

マジで!?(゚Д゚;)・・・まぁ、たしかにそうか~(゚ー゚)と思いました。


(画像は岡山城東高校

都会の人にはイメージが浮かばないけど、青春の画が共有できるのは面白いですね!

撮影は藤井風さんの登下校ルートを辿っていたのかなぁ?

もしお近くを通った際には、そんなこと思いを馳せながら、旅路のMVをもう一回見てみては。

 

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました