【総社市】二郎系ラーメン「麺ノ虎次郎」ができるみたい。鬼の城跡地に3月15日オープン

開店・閉店

総社市に二郎系ラーメンの「麺ノ虎次郎」さんができるようです。

地図ではここ↓

住所は総社市地頭片山5-1。

ここは以前ラーメン店の鬼の城さんがあったところです。

「麺ノ虎次郎」さんは、昨年の10月に倉敷センター街から倉敷駅北口に移転オープンしたお店

総社店のInstagramによると3月15日オープンとなっていました。

お店から左に行くと人気のパン屋「bonbon」さん、備中国分寺があります。

反対に行くと、「農マル園芸 吉備路農園」があります。

総社市では初となる二郎系ラーメン屋なんだそうで、「待ってました!」って方もいるかと。

倉敷店のオープン時の様子でも、ボリュームたっぷりの二郎系を求めて学生さんが来てたのでそんな様子が見れるのでは。

ほろほろチャーシューのまぜそばもあるそうですよ!

お店の前のお知らせ

ちなみに「鬼の城」さんは岡山日産総社店の近くに移転しています。

総社のラーメン界がもっと賑やかになっていきそうで楽しみですね~。

岡山おにさんぽでは読者さんからの情報提供を待ってます!
おにさんぽと一緒に岡山情報を充実させませんか?

お店ができた!あそこで工事してる!などなど

岡山に関することならジャンルはなんでもOKです!


★情報提供はこちら★

スポンサーリンク
筆者情報
この記事を書いた人

2020年スタートした岡山の人がギリギリわかるくらいの雑談ネタをたくさん発信しているゆるい情報サイト。
・総記事数4000超
・月間約100万PV,約30万UU
・SNS総フォロワー6.5万
岡山県内の開店閉店・グルメ・話題・イベント情報などを発信しています。
中の人・ひと昔、山陽新聞に → https://www.sanyonews.jp/article/1353321

開店・閉店
スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク