豚蒲焼専門店 「かばくろ」のとりめしぶたかば丼|おにさんぽグルメ

実際に食べに行ったお店を紹介するおにさんぽグルメ。
今回食べたのは岡山市北区御津野々口にある豚蒲焼専門店 「かばくろ総本店」さんのとりめしかばくろ丼(900円税込)です。(※価格は2020一年2月9日時点のものです)。

豚蒲焼き発祥のお店「かばくろ」さんで2月2日から登場している期間限定の新メニュー。
こっちがぶたかばゾーン、
こっちがとりめしゾーン。

右も左も岡山らしさ満点の一品です!
香ばしさ満点の豚蒲焼と、
これぞ岡山の断面で魅せるとりめしゾーンの唐揚げ。

 

鶏めしといえば大分県を中心にお米と鶏肉を一緒に炊き込んだものや一緒に混ぜ込んだものもありますが岡山と言えばこのスタイル。

 

食べてみると豚蒲の炭火で焼いた香ばしさと鶏めしの甘辛さで「1粒でなんとやら」なぜいたく丼。
メニューなど↓
メニュー右上の「バカ盛り」っていうのも凄いらしい。

本店ではガーデンスペースでジンギスカンも注文可能です。
豚肉・鶏肉・うなぎにラム肉が揃ってる蒲焼屋さんってなんだかすごい。

場所はここ↓

 

お店情報
かばくろ 総本店
住所:岡山県岡山市北区御津野々口189−1
営業時間/11:00~21:00(L.O20:30)
定休日:無休
公式サイト:http://www.kabakuro.com/

テイクアウトやドライブスルーでの購入もできます。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました