スポンサーリンク

「手打ちそば なん野」の裏メニュー「雪見だいふくの天ぷら」と「宮崎地鶏天もりそば」【おにさんぽグルメ】

実際に食べに行っておいしかったお店を紹介するおにさんぽグルメ。
回食べてみたのは表町商店街にある
「手打ちそば なん野」さんの
「宮崎地鶏天もりそば」「雪見だいふくの天ぷら」です。
2020年5月オープンのお店で、メディアにもたくさん出てるお店。
何度かお店の前を通ったこともあって、洗練されたおしゃれなお店という印象。
そんな「なん野」さんでカジュアルでポップな「雪見だいふくの天ぷらがあると聞いて、ギャップにやられて行ってみました。
店内はカウンターとテーブル席があって今回はカウンター。
横をみると「あっ、車海老さん!お隣失礼します。」
かしこまっちゃいそうになるくらい立派な車海老。
冷たいもりそばメニューはこんなかんじ。
なんとなくお肉の気分だったので、注文してみたのは「宮崎地鶏天もりそば」。
キリッと冷たいもりそば(十割そば)と目の前で揚げてもらえるお野菜と宮崎地鶏。
まずはもりそばの方からいただきます!
キュッと引き締まってて、歯ごたえがあって香り高いおそば。
↓涼を見た目からお届けしたい一枚。
この日もめちゃくちゃ暑かったので、それも相まってとっても美味しいもりそば!
そしてこちら天ぷらたち。
まずはズドンと宮崎地鶏から。
食べてみるとサクサクの衣とジューシーな食べごたえの宮崎地鶏!
コクと香ばしさがあって、なんというか・・・今まで食べたことない美味しさ。
鶏の天ぷらって味がさっぱりとして、どちらかと言えば淡白なイメージだったんです。

(↑揚げる前を見せてもらえました)
この香ばしさの正体は、事前に浸したそばつゆ!
このように漬け込んで揚げているんだそう。
どおりで今まで食べたことはずです。
野菜の天ぷらも茄子やブロッコリー・トマトなどがちょうどいい感じに揚がって、柔らかくて甘くて絶品です。

(↑こちらも揚げる前の様子)
いや~、さすがお蕎麦も天ぷらも美味しかったですー。
ごちそうさまでしたー・・・・では、なくて!!
ここからが今回の本番です!
アッツアツの油のお鍋が丸っこい雪見だいふくが、
ちゃぽん。
ジュワッといいかんじで揚がっていきます。
ちゃぷちゃぷといい具合に揚がってきて、
はい!完成です!
すごい!!初めて見た!
見た目だけでも楽しめる天ぷら。
そしてこちらがおしゃれでサイズ感もすっぽりとはまった雪見だいふくの天ぷら。
表面もカリッと揚がってるのが見た目からも伝わってきます。
スプーンを真上からエイッと入れて割ってみると、
トロ~っとこんなかんじ。
食べてみると外はサクサク、間はモチモチ、中はヒヤッと甘い!
これは新食感!!
ふと思ったんですが、雪見だいふくってコンビニとかで買うとカッチカチなことありませんか?
でも、こちらは一風呂浴びていいかんじに柔らかくなった雪見だいふく。
特にお餅の部分がビヨーンと伸びて、「あれ?雪見だいふくってこの食べ方が正解では?」って思えるほど。
ごちそうさまでした!!
こちらの雪見だいふくの天ぷらは事前予約のみ注文は可能です。
他にもピノや板チョコの天ぷらも事前予約で注文可能なんだそうです。
裏メニューを頼んじゃったみたいなスペシャル感も味わえるので、ぜひ召し上がってみては~。
お店情報
手打ちそば なん野
住所:岡山市北区表町3-5-15
公式サイト:http://sobanannno.livedoor.blog/
公式Twitter:公式Instagram
岡山おにさんぽのTwitter・Instagram・Facebookも是非ご覧ください。
グルメ北区岡山市
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
岡山おにさんぽ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました