スポンサーリンク

岡山出身・倉敷FSC所属の小松原組がフィギアスケート世界国別対抗戦に出てる

4月15日から開催の「世界フィギュアスケート国別対抗戦2021」に岡山から小松原美里さんと小松原尊さんの組が出場しています。
15日のこの日は開会式とアイスダンス(リズムダンス)や男女ショートプログラムが行われました。

 

小松原組は6組5位で16日のフリーダンスに進みます。

 

この「世界フィギュアスケート国別対抗戦2021」には、羽生結弦選手の宇野昌磨選手・紀平梨花選手らと一緒に日本代表としてアイスダンスに小松原組が出場。
倉敷フィギュアスケーティングクラブ – 倉敷FSCの活動を紹介します
また、所属している倉敷FSC(フィギュアスケーティングクラブ)は高橋大輔さん平井絵己さん田中刑事選手らを輩出してきたクラブ。

 

(画像は岡山国際スケートリンク)

 

ヘルスピア倉敷アイスアリーナや岡山国際スケートリンクなどで活動しているクラブ。

 

暖かい岡山県からこんなに日本代表が出てるのってすごいっ!

ANNニュースチャンネルでは小松原美里さんと小松原尊さんの特集も組まれていました。

 

動画には岡山の文字もチラホラ。

 

フィギアスケートファンなら小松原美里選手のパートナーとしてティム・コルト選手と言う名前を聞いたことがあるかもしれません。

 

アメリカ国籍の彼が2人の夢であるオリンピック出場のために日本国籍を昨年12月取得。

 

日本代表としてがんばってくれてます!

 

アイスダンスのフリーダンスは16日16時45分から予定されています。
岡山では5チャンネルKSBより20時から放送。

 

日本代表と一緒に岡山ってことでも応援してますー。
話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
岡山おにさんぽ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました